2度の出戻り さんに会ってみた!⑨ドーミーインEX三河安城の副支配人の佐野さん | 「ドーミーインこぼれ話」 ~DOMINISTA Blog~
最新の求人情報、ホテルスタッフのお仕事紹介…ドーミーインの採用ブログ
「ドーミーインこぼれ話」
~DOMINISTA Blog~

「ドーミーインこぼれ話」 ~DOMINISTA Blog~

「ドーミーインこぼれ話」
~DOMINISTA Blog~

「ドーミーインこぼれ話」
~DOMINISTA Blog~


2度の出戻り さんに会ってみた!⑨ドーミーインEX三河安城の副支配人の佐野さん

「2度もドーミーインに出戻り」…どういうことなんでしょう?全国のドーミーインスタッフに会いに行くシリーズ企画、「会ってみた!」。今回は第9弾!ドーミーインに2回戻ってきたという佐野さんの事情を聞いてみました!

・・・・・

「パート時代から数えると、2度出戻っていますね(笑)」

そう言うのは、EX三河安城の副支配人、佐野さん。

佐野さん

佐野さんは専門学校卒業後、新潟と佐渡を結ぶフェリーで、接客クルーとして働いていた。しかし、不況の影響で便数がどんどん減っていき、先行きに不安を感じるようになった。

そんな時だった。

「ドーミーイン新潟がパートを募集していることを知ったんです。接客は好きだったので、迷わず応募。運良く採用されました。」

ところが、2年ほど働いた頃、佐野さんの浮気心が首をもたげた。

「社員登用の話もいただいたのですが、あるホテルが新潟に初進出すると知り、それに関わりたいと思ってドーミーインを辞めました。」

イン新潟での経験もあり、そのホテルでは「重宝されました」と佐野さんは言う。これから順風満帆なホテルマン人生を歩んでいくんだろう。そう思っていた矢先、かの耐震偽装事件が発覚。そのホテルにも疑惑の目が向けられ、お客様が激減した。

「何もかも信じられなくなりました。」

すべてに疑心暗鬼になった佐野さん。そこに1本の電話がかかってきた。

電話の主は田邊(たなべ)さん(当時イン新潟支配人、現・首都圏第4ブロック総支配人)。同じ新潟での出来事だけに、かつて一緒に働いていた佐野さんを案じてのことだろう。

「帰ってこない?と言っていただきました。うれしくて、うれしくて。はい!ぜひ、よろしくお願いします。そう言ったのを覚えています。」

かくして佐野さんは〝出戻る〟。こんどは正社員としての採用だった。

イン新潟で改めて経験を積んだ後、副支配人の任を受けてイン高松に異動した佐野さん。ところが、こんどは自身が支えきれない事態に見舞われた。

「精神的にまいった、ということですよ(苦笑)」

それ以上は勘弁してくださいと言う表情で、当時を振り返る。

「とにかくリセット、リフレッシュしたくてドーミーインを辞め、まったくの異業種でアルバイトとしてふらふら働いていました。」

「しばらくして、そろそろ正職に就こうと就活。飲食を中心に事業展開している会社に内定をもらった頃、田邊さんから電話があったんです。」

退社後も田邊さんから何度か連絡をもらっていたと言う佐野さん。

「この時は、飲みに行こうと言われました。で、行ってみたら、充分休んだよね?戻ってこない?と言っていただいたんです。」

佐野さんにとって田邊さんは「すべてを教えてくれた方。最も尊敬している方」だそうだ。

その人からの誘いの言葉。断る理由はなかった。田邊さんにとっての佐野さんはどんな存在なのか、そのうち話を聞いてみたいが、また一緒に働きたいと思い続けていたことは想像に難くない。2011年、かくして佐野さんは〝2度目の出戻り〟となった。

実は、佐野さんがお世話になった上司から後に誘われるのは、このケースだけではない。

佐渡のフェリー会社で働くようになったのも、高校時代からアルバイトしていた縁。介護士を目指して専門学校で勉強していたが、フェリー会社の上司から声をかけられ、就職したのだった。

仕事ぶりを評価されてか、人柄に惹かれてか。なにはともあれ、佐野さんは上司に愛される人のようだ。

いまの佐野さんには上司も部下もいる。

「三河安城の副支配人として、東海エリアをまとめるレベニューの担当者として、いつのまにか、周りをひっぱていく立場になってしまいました(笑)」

上司に愛されてきた佐野さん。こんどは周りのスタッフにも精一杯の愛を注いでいる。たぶん。

佐野さん

【Now and …】

「接客が好き、フロントに立つのが好きですが、最近はレベニューも担当するようになりました。満室にする醍醐味はありますが、なかなか結果が出せなくて…。三河安城は近年ホテルラッシュで、狭いエリアにここ1~2年で約400室増えました。

出張時の快適な定宿と考えているのか、安く泊まって飲み食いにお金を使いたいと思っているのかなど、フロントで肌で感じたお客様のニーズをレベニューにも活かしていきたい。そして、東海エリア全体を盛り上げてきたい。そう思っています。」

■今回の「会ってみた」人…佐野さん(EX三河安城 副支配人)専門学校卒業後、フェリー会社に入社。その後、イン新潟にパートとして採用され、約2年勤務。他ホテルを経て、ドーミーインに正社員として1度目の出戻り。いったん退社後、2度目の出戻り。イン新潟、EX草加Cityをはじめ、あちこちでヘルプ後、2018年からP名古屋栄。同年12月にEX三河安城へ異動となり、現在に至る。

ドーミーインの仕事にご興味のある方は
採用サイトへどうぞ!

中途採用サイト用バナー
パートアルバイト用バナー

アーカイブ

RSS

Page Top