日本の大手コンビニSVから転職さんに会ってみた!㉑PなんばANNEX宿泊支配人の金さん | 「ドーミーインこぼれ話」 ~DOMINISTA Blog~
最新の求人情報、ホテルスタッフのお仕事紹介…ドーミーインの採用ブログ
「ドーミーインこぼれ話」
~DOMINISTA Blog~

「ドーミーインこぼれ話」 ~DOMINISTA Blog~

「ドーミーインこぼれ話」
~DOMINISTA Blog~

「ドーミーインこぼれ話」
~DOMINISTA Blog~


2020 03/06
深掘りドミニスタ 

日本の大手コンビニSVから転職さんに会ってみた!㉑PなんばANNEX宿泊支配人の金さん

サービス業とは何か、そしてドーミーインに入社するきっかけともなったサービスに込められた「魂」について、前職の元大手コンビニのSV経験を活かし、今やPREMIUMなんばANNEXの宿泊支配人を務める金さんが語ります。全国のドミニスタに実際に会って話を聞いてみる「会ってみた」シリーズ!

・・・・

金 (キム)さん(PREMIUMなんばANNEX宿泊支配人)は、まわりから刺激を受けて、常に変わり続けている。

日本に留学するきっかけとなったのは、父親のひと言だった。
「2006~7年頃だったと思います。父から〝いまの日本は10年後の韓国の姿〟と言われ、日本に行きたいと思うようになりました」

金さんは2008年、日本の大学に留学した。
「当時、学部には韓国人は私ひとり、中国人が5人、残り300人が日本人でした。ついつい留学生同士で集まっていたので、日本語より先に中国語を覚えてしまいました(笑)」

さらなるモチベーションで、中国語がどんどん上達した。
「中国人女性と恋愛したんです(笑)」
金さんは笑みを重ねた。

金さんは大学2年の時、いったん帰国した。
「休学して兵役に行きました。終えて自宅に戻ったら、父がコンビニのオーナーになっていました。当然、手伝いもしましたし、どんなシステムなのか勉強もしました」

調べれば調べるほど、コンビニ業界に惹かれていった金さん。

「中でも、日本の某大手コンビニは物流面で優れていたので、そこで働きたいと思うようになり、日本の大学を卒業後、就職しました」

日本の某大手コンビニではSV(スーパーバイザー)として、本部と店舗の橋渡しに奔走した。4年間頑張ってきて、ある思いが脳裏をよぎった。
「コンビニ業界の将来、フランチャイズのあり方などに疑問を感じるようになったんです。他の分野にチャレンジしてみたいと思いました」

ホテル業界を目指したのは、奥様の後押しだったと言う。
「〝日本はインバンドが増えています。あたなは韓国語も中国語もできるので、向いているかも〟と言われました。え? 中国の方と恋愛していたことですか? もちろん、嫁さんは知っています。〝その人に感謝しなくちゃね〟とも言っていますよ(笑)」

意を決した金さんは、ホテル業界の就職説明会に参加。いちばん最初に話を聞いたのがドーミーインだった。

「韓国にもありますので、評判が良いと知っていました。詳しく話を聞いたら、大浴場、夜鳴きそば、ご当地メニューなど、他にはない〝魂〟があると感じました」

かくして2018年1月、金さんはドーミーインへ。

コンビニという、まったく違う業界からの転職だったが、金さんは「同じ」と思っていた。
「どちらも24時間365日の接客サービス業。体力と精神力が必要で、クレームもあるし(笑)、人手不足(笑)。パートさんを雇って教えて育てていくのも同じ。違うのは提供するものだけですから、思ったよりスムーズに入れました」

ところで、ドーミーインは外から見ていたのと違ってはいなかったのだろうか?
「説明会で感じた〝魂〟は、その通りでした。そのうえ、日本では保守的でなかなか変えようとしない会社が多いですが、ドーミーインは変えることに臆病ではありません。だから私もドーミーインでどんどん新しいことに挑戦して、成長し続けたいと思っています」

まわりから刺激を受けて、変わり続けてきた金さんは、ドーミーインを中から見て、自分の歩んできた道にも自信を深めたことだろう。自分にもドーミーインにも、さらなる変化や進化をもららす日はそう遠くない。たぶん。

【Now and …】

「業務の効率が良くなるよう、新しいやり方を考えていきたい。効率が良くなれば、その時間をお客様のために使えますから、絶対に必要なことだと思います。子どもの頃は、こんなに何でも前向きに取り組む性格ではありませんでした。いろいろな経験を積んで、変わってきたんだと思います。ドーミーインに来て、さらに成長していると感じています」

■今回会ってみた人…金 (キム)さん(PREMIUMなんばANNEX副支配人、国籍:大韓民国)。2008年来日。日本の大学を卒業後、某大手コンビニ本部に就職。2018年1月よりドーミーインへ。PREMIUMなんば、ドーミーイン出雲の開業ヘルプを経て、開業と同時にPREMIUMなんばANNEXに異動。宿泊支配人代理を経て、現在宿泊支配人を務める。

(取材・文=庄子明夫)

・・・・

全く違った業種でもサービスに対する熱い思いは共通していました。これからもお客さまを第一に想う「魂」で訪れるお客様をおもてなししてください!金さんのこれからの活躍に期待しています。

ドーミーインの仕事にご興味のある方は
採用サイトへどうぞ!

中途採用サイト用バナー
パートアルバイト用バナー

アーカイブ

RSS

Page Top