「正しく怖がろう」ドーミーインの感染症対策 | 「ドーミーインこぼれ話」 ~DOMINISTA Blog~
最新の求人情報、ホテルスタッフのお仕事紹介…ドーミーインの採用ブログ
「ドーミーインこぼれ話」
~DOMINISTA Blog~

「ドーミーインこぼれ話」 ~DOMINISTA Blog~

「ドーミーインこぼれ話」
~DOMINISTA Blog~

「ドーミーインこぼれ話」
~DOMINISTA Blog~


2020 07/31
もっと知りたい!ドーミーイン 

「正しく怖がろう」ドーミーインの感染症対策

2020年度の新卒入社式が7/10に行われました。
お客様とスタッフの安全のための感染症対策について話しあった中で「感染症は恐れるべきか?」という内容がありました。感染症を恐れるべきか否かは、ひとりひとりの自覚と対策に答えがあるようです。DOMINISTA JB.編集部から「働くスタッフとお客様を守るための対策」のまとめをご紹介します。

・・・・・・・

最近、感染者数が再び増加傾向にあり、
不安に思っている方も多いのではないでしょうか。
先週7/10に行われた2020新卒入社式でも、新入社員の事前調査で多くの声が寄せられたことを受け、式後に行われたパネルディスカッションにて「感染症は正しく怖がるべし!」といった内容のお話がありました。

お客様を守るためにはまずご自身が感染しないことが大切です。
ドーミーインでは「働くスタッフとお客様を守る」ためのルールを作成しています。
お客様やスタッフの安全を守るために、感染予防の知識をもってルールを守り、対策を行っています。

感染症予防のキホン

ニュースでは、感染者が増えていることばかりクローズアップされていますが、同じく退院者数や対応できる病院も増えており、逆に重症者数は減少しているなど、状況は確実に良い方に変化しています。
ネットで調べればすぐ出てきますが「重症者用ベッド数」はいま、 例えば東京なら 約3,300床ありますが、使用されているのは、9床(2020.7.5時点)。決して楽観視してはいけませんが、やみくもに怖がることはありません。

現在、ドーミーインでは、感染症の予防方法や、濃厚接触者となった場合、また感染してしまった場合の対処マニュアルを作成中です。
ポイントを押さえて、これからも適切な対応を行っていきます。

ドーミーインでの行っている毎日の基本ルールを一部ご紹介します。

当たり前のことですが、「検温」「手洗いと消毒」があります。
ドーミーインでは「働くスタッフとお客様を守る」ため毎日以下のことを行うようにしています。みなさんも日々のルーティンとして参考にしていただければ幸いです。

●検温

検温は必ず1日2回(出勤前・就寝前)。
休憩時間など昼にも測定しています。

ドーミーいんこはお客様の笑顔を守ります

「37度以上」が報告の目安ですが、これはあくまでも「目安」。
平熱は個人差が大きく、37度以上が平熱の方もいらっしゃると思います。大事なのは「普段よりも熱が高くないか?」ということ。
そして、倦怠感や、味覚・嗅覚障害が出ていないか?の症状チェックも併せて行い、少しでも普段と様子が違う、不調を感じた場合は、無理をせず、報告の上、出勤はせず休みます。

●手洗い・消毒。

こちらも当たり前のことですが、外出から戻った後、トイレの後、食事の前などは必ず手洗い・消毒です。
マスクの外側はできるだけ触らず(触ってしまったら手洗い)、付け外しの際は、ひもを持って行います。
また口だけではなく、目や鼻の粘膜は皮膚に比べて無防備です。あちこち触った手で自分の顔を触らないよう注意しています。

●飛沫対策

感染症予防の一番のポイントは、「飛沫」を防ぐことです。
みなさん「濃厚接触」の定義は、ご存知でしょうか?

ドーミーいんこはお客様の笑顔を守ります

ざっくり言うと「マスク着用等の予防策をせず1m以内の距離で15分以上会話をした場合」です。マスクはウイルスの侵入を完全に防ぎはしませんが、飛沫の拡散防止には有効と認められています。
つまり、マスクさえしていれば、濃厚接触者にはなりません。逆に言うと、マスクをはずす時は注意が必要!

「飲み物を飲む時」

「食事をとるとき」

また「更衣室で着替える時」なども、つい気が緩んでマスクを外して会話をしてしまわないように注意しています。

ドーミーいんこはお客様の笑顔を守ります

食事の時はなるべく黙ってしっかり食べ、食べ終えたらマスクをきちんと着用し、会話を楽しみましょう。

ドーミーインではソーシャルディスタンスについて
特に飛沫がとぶ「対面」の距離感を常に意識しています。
複数人で食事をする際は「対面」を避け、どうしても向かい合わざるを得ない時は2m以上、横は1mを必ず確保します。

ドーミーいんこはお客様の笑顔を守ります

また最近話題になっている「エアロゾル」に関しては、「換気」が一番有効な対策とされています。
常に換気を心がけます。

さて、このポスター、各ドーミーインにも貼ってあるものです。
ドーミーインでの取り組みをまとめたものです。

ドーミーいんこはお客様の笑顔を守ります

ドーミーインでは感染症予防対策に力を注いでいます。 外部経路での感染はあっても、 今日までドーミーイン内での感染は出ていません。
 
日々の業務やプライベートでも、飛沫を抑え、自分も相手も濃厚接触者にならないよう、これからも正しく感染予防につとめていきます!
そして…
普段からの食事・睡眠に気を配り、体力をしっかりつけることも大切。
心が弱っていると、免疫力も落ちてしまいます。
ドーミーインではスタッフの不安な事や心配事の相談も行っています。お客様に笑顔になっていただくにはスタッフの心も健康でなくていけないとドーミーインはと考えています。
さいごに・・・

●帰省をしても大丈夫? これも正しく判断しよう!

大切なのはコミュニケーション。スタッフにはまず家族同士で、帰省について話してもらっています。「県をまたぐ移動」も自粛要請されている状況ではありません。
そして「検温」で体調チェックを継続し、普段の行動をしっかり管理、マスクでしっかり飛沫を防いでいる事を家族に伝え、帰省についてコンセンサスをとることを推奨しています!
会うことでみんなが元気になる効果は抜群のハズ!ただし、 体力に問題のある家族がいるとわかっている場合は、そのヒトと会う時は 「マスクを外さない!」「濃厚接触をしない!」を守ることが大切。
以上、みなさまへお伝えしたいコト。でした。

・・・・・

感染対策には正しい予防法を知って実行することが大切なのですね!
そしてお客さまの安全と安心といった「おもてなし」を行うにはまずドーミーインスタッフが健康であることが大事!普段からチームワーク抜群のドーミーインですから、ここでもドーミーインスタッフのチームワークを発揮してお互いの健康を守ってください!

ドーミーインの仕事にご興味のある方は
採用サイトへどうぞ!

中途採用サイト用バナー
パートアルバイト用バナー

アーカイブ

RSS

Page Top