ケータリング王

DOMINISTA Kitchen Labo.史上最大のイベント「第一回ケータリング王頂上決戦」!

全国各地のドーミーインから、渾身のケータリングメニューが結集!全83メニューとそこにまつわるDOMINISTAをご紹介します

ケータリング王頂上決戦って何?

全国各地のドーミーインレストランスタッフが開発した「ケータリング新作メニュー」を事前審査。①ごはんもの②汁もの③パンもの④汁なし麺もの、4つのカテゴリーのTOPメニューから優勝を決める一大コンテストです。

審査員はイベント参加の一般のお客様。4つを食べ比べ、投票をしていただきます。優勝メニューは実際にドーミーインの朝食としてお出しする予定です。

ケータリングメニューコンテストには2つの目的があります。ひとつはレストランスタッフの創造性を発揮してもらうこと。もうひとつは災害時などに応用ができるケータリング技術を磨くこと。いつもの業務とは異なるステージで、レストランスタッフが新たな経験を積む機会となるプロジェクトなのです。
ケータリング王頂上決戦って何?

DOMINISTA Kitchen Labo.って何?

DOMINISTA Kitchen Labo.(ドミニスタキッチンラボ)は、ドーミーインの「食」の魅力を、社内外に発信するための組織。ドーミーインの食やレストランに関わる人、全てがメンバーです!

スローガンは「100%+(プラス)」。昨日より今日を、少しでもプラスに!1人ひとりの「もっと」がお客様の幸せな笑顔と、メンバーそれぞれの喜びややりがいにつながっています。

さまざまな企画を通じてドーミーインのレストラン、フーズ部門を盛り上げる活動を繰り広げてきたKitchen Labo.フーズ管理部チーム。これまでにレストランユニフォームのリニューアル、THE TOKYO SMOOTHIEの商品化、楽天朝ごはんフェスティバルへの参加など、多くの取り組みを行ってきました。

DOMINISTA Kitchen Labo.(ドミニスタキッチンラボ)は「もっとこんなことやりたい」というレストランスタッフの思いを実現し、チャレンジの場を広げるステージ。ドーミーインの食の仕事をもっともっとおもしろく、ワクワクするものにしていきます!
DOMINISTA Kitchen Labo.って何?